国産の上質素材と靴職人の手仕事が光る
〈東京発〉ユニセックスレザースニーカー

このプロジェクトは2021/05/06に終了いたしました。温かいご支援、ありがとうございました。
play_arrow再生
クラウドファンディングプロジェクト:国産の上質素材と靴職人の手仕事が光る〈東京発〉ユニセックスレザースニーカー
Success
  • stars集まっている金額
    ¥1,430,960
    (目標 ¥300,000)
  • flag目標達成率
    476%
  • local_offer購入数
    64
  • watch_later残り時間
    終了しました
お気に入りに追加する
helpこのプロジェクトは実行確約型です。
職人の手仕事と国産の上質素材が生きる美しいシルエットとミニマルなデザイン。150年の歴史がある靴の街、浅草で培われた技術とこだわりが詰まった素足でも履ける履き心地。 ソール交換が可能、永く履く事で履く人の足に馴染み、エイジングであなたらしい一足に。
    • リワード発送の一部遅延について

    • ご支援頂いた皆様

      この度は私たちのプロジェクトをご支援いただきありがとうございました。

      現在発注している資材に一部遅延が出ております。

      つきましては、メンズサイズ(25~28cm)をご注文頂いております一部の支援者様への発送予定を本来7月初旬としておりましたが7月20日頃とさせて頂きます。

      レディースサイズ(22~24cm)の発送に関しては予定通り7月初旬を発送予定とさせて頂きます。

      誠に勝手ではありますが、今しばらくお待ちいただけますよう、お願い申し上げます。
      今後ともよろしくお願いいたします。

      株式会社 ソウム
    • こんにちは、株式会社ソウムと申します。

      靴の街、浅草にて靴の製造に30年以上携わる靴メーカーです。主な業務内容としましては、国内外のコレクションブランドの靴の生産になります。

      今まで培って来た知識と技術を生かした新たな物作りへの挑戦し、現在の日本では失われつつある靴の製造技術と人材を残すために、新事業として自社ブランドを立ち上げる事となりました。

    • 長年に渡る革靴作りの経験と技術を生かした 現代の環境に合ったスニーカー

    • カジュアル化が急速に進む昨今のアパレル事情において、コンフォートである事は欠かす事は出来ない事柄の一つです。汗を掻いてもすぐに乾くインナー、締め付けの少ない下着、風を通さないスウェット、驚くほど軽いダウンジャケット、伸縮性のあるジーンズ。


      社会が以前よりファッションに寛容になり、女性はヒールを履かなくなり、男性はスーツにノーネクタイ、ジャケパンスタイルにスニーカーで出勤も珍しくは無い現代のスタイルに、我々革靴業界は新しい時代のあるべき靴の形を模索していました。
    • そこで私たちは、今まで革靴作りで得たノウハウを生かして現代社会に適した新しい履物を作ろうと考えました。

      革靴ほど固くなく、長い時間履いても足に優しく痛くなりづらい。カジュアルすぎず、オンオフ問わず履いていただけるデザイン。良質の革を使い、修理をすることで何年も履けて、自分だけの一足を育てる。目指したのはそんな靴です。

    • シャープでミニマルなデザインを追求

    • 私たちは長年に渡る革靴作りの技術と知識を生かし、シャープなシルエット、ミニマルなデザイン、モードな表情のスニーカーに革靴の本質である堅牢さエレガントさを融合し、新たなジャンルのスニーカーにたどり着きました。
    • 従来通りの革靴は高級感は出ますが、硬くて足に馴染むまで時間がかかり、高温多湿の現代日本にはフィットしにくくなっていました。

      スニーカーだと履き心地は柔らかく足馴染みは良いのですが、どうしてもボリューム感が出てしまい、合皮やキャンバス等の生地で安っぽく見えてしまいます。

      そこで私たちは薄いソール、シャープなフォルムでビジネスカジュアルなスタイルにも違和感なく組み合わせられる、レザースニーカーを作りました。

    • レザーへのこだわり

    • 白と黒はきめ細やかで高級感のある表情、日本でも屈指の革の産地である兵庫県姫路市のタンナーの上質な牛革を使用。
    • 茶とヌメ(ベージュ)は世界的にも高い評価を受ける栃木レザーのフルタンニンレザーを使用、シボやスジが多く残る味わいのある表情の革です。クールな印象の白黒とは違い、ナチュラルで雰囲気のある仕上がりです。

      適切なメンテナンスをして頂くことで、より味わいを増し深い色合いに変化していきます。

    • 昨年Makuake様にて行ったクラウドファンディングにてご好評いただいた5色に加え、様々なシーンでご活用いただけるように、よりカジュアルダウンしたベロア革5色を追加致しました。

      ベロアは温かみある起毛革で雨や汚れに強く、メンテナンスもブラッシングのみで十分対応可能です。
    • NUDEBEIGEカラー1カ月使用、適切なメンテナンスで艶と深みが生まれます。
    • どのカラーも通常の革靴で使用される革よりもソフトな牛革を使用し、足を痛める事なく履くほどに足の形にフィットし、適切なお手入れで艶感が増し、高級感が生まれます。

      ライニングには通気性、摩耗性に優れた国産のピッグスキンを使用しております。

    • 永く履いていただく為に、ソール交換に対応

    • この商品は決して安価な商品ではありません。より長く使用していただき、革本来の良さを知っていただくという願いが込められております。

      靴の製法はオパンケ製法(側面を縫い付ける製法)を採用し、量販品のバルカナイズドスニーカーでは不可能だったオールソール交換が可能となり、製品の廃棄を減らす取り組みにもなります。弊社にて5,000円(税込み)でお受け致します。

    • 靴メーカー発信ならではのこだわり

    • ①インソールについて
      靴の背骨とも言われるインソール(中底)には通常、パルプボード(紙製の板版)が使用されることが多いのですが、紙の特性上一度癖がついたら戻りにくくて脆く、素材が薄いので足の形に沈まず長く使用していただくには不向きでした。

      このスニーカーでは量販品では使用される事の無い、しなやかで肉厚の牛革を使用。薄いソールでの難点だった突き上げ感を解消し、履くほどにその人の歩き方を記憶して足に馴染んでいきます。

    • ②別注木型(ラスト)について
      今回の製品を作るにあたり、新たに木型(ラスト)を一から開発しました、シャープな見た目を損なわず、素足でも履けるような履き心地の良さを両立した完全オリジナルラストです。
    • ③履き口のスポンジについて
      履き口のスポンジは硬度の異なる2種類の薄いスポンジを張り合わせて使用することにより、足に当たる内側面はしっとりと柔らかく、外側はへたりにくく長期間の使用にも耐えるしっかりとした弾力のあるスポンジを使用し、履き口の圧迫感を抑制しながらボリューム感は押さえました。
    • 靴ひもの下になるベロ(タン)と呼ばれる部分にはボリュームを抑えた柔らかなスポンジを入れており、靴紐をキツく締めても足を痛めない工夫がされております。

      また両サイドの足に当たる部分を薄く漉いてベロ自身の足当たりを軽減します。量販品のスニーカーには無かった細やかな一手間です。
    • ④カップインソールについて
      カップインソール(中敷)は弾力性に優れた肉厚のEVAにライニングと同じピッグスキンをボンディングし、歩行時の膝や腰への負担を軽減し、靴内での足の滑りを防止します。
    • 中物と呼ばれるソールと中底の間の隙間を埋める緩衝材には通常スポンジが使用される事が多いのですが、このスニーカーでは柔らかなコルクを敷き詰めております。柔らかく、通気性を確保しながらも、足の形に馴染んで沈み込んでいくように設計されております。
    • またアッパーのライニング部分は、なるべくハギを作らないような工夫がされています。ほんの少しの凸凹やミシン糸のダマでも長時間の使用で靴擦れに発展してしまうからです。

    • これだけのこだわり詰め込んでも各パーツを吟味する事で、スニーカーとしてのしなやかさは失われる事はありません。
    • カラーとサイズ

    • 品番〈LMC-001〉

      サイズはユニセックス、表記は22~28cmになります。

      22cm
      23cm
      24cm
      25cm
      26cm
      27cm
      28cm
    • 〈WHITE〉
    • 〈BLACK〉
    • 〈BLACK×BLACK〉
    • 〈NUDEBEIGE〉
    • 〈LIGHTBROWN〉
    • 既存の5色に加え、高級感のある天然皮革ベロア素材で新たに5色を追加しました。

      スニーカーでもコーディネ―トするアイテム次第で、オフィスカジュアルにも、エレガントにもスタイルアップ出来ます。
      どんなスタイルにも合わせやすく履きやすく、歩くほどに足にフィットし、あなただけの特別な一足に育っていきます。
    • 〈V.BLACK〉
    • 〈V.BLUE〉
    • 〈V.BLUE×BLACK〉
    • 〈V.BEIGE〉
    • 〈V.GRAY〉
    • ブランド〈donuts hole〉が目指す靴作り

    • 私たち株式会社ソウムでは靴メーカーから発信する新たなブランドを立ち上げる事になりました。

      ソウムには調和を表す〈和〉という意味があります。

      そこから派生し、職人さんやタンナーさん、資材屋さん、お客様、メーカーを繋ぐ〈輪〉という新しい解釈を加え、この〈donuts hole〉プロジェクトに込めることにしました。

      このプロジェクトで作る製品は以下のような目標を持っていきたいと考えています。
    • ◯革靴に対する認識を変えたい
      私たちは長い間、革靴を作ってきました。

      靴を履く文化も10年程前から比べると、カジュアル化が進み、人々がコンフォートなスタイルを求める様になり、大きく変化して来ました。

      革靴は硬い、歩きにくい、重い、お手入れが面倒、などのネガティブなイメージを持たれる方が多くなっているように思います。しかし、質の良い革で作った靴は高価ではありますが、堅牢で、丁寧に使用して頂ければ非常に長持ちする物です、また歩くにつれて、その人の足の形や歩き方を記憶し、歩きやすく変化し、より愛着が湧くものです。

      また革に対して動物保護や環境問題の観点から誤った認識が蔓延しているようにも思います。毛皮やエキゾチックレザー等、一部の高価な革や粗悪な鞣し加工に対してはその認識は正しいかもしれませんが、革は本来人が食肉用のとして屠殺した生き物の副産物です。
    • 皮革というのは、それらを廃棄する事なく残さず利用する古来からの知恵でもあり、本来とてもエコな素材です。

      若い方達の中には、今までスニーカーしか履いた事がない方もいらっしゃるかもしれません。私たちの作る靴がそんな方たちが革靴を履いて頂けるきっかけになればと思っています。

    • ◯処分される靴を減らしたい
      現在のアパレル市場での販売は、そのほとんどが見込生産の体制がとられています。

      これはブランドがその時のトレンドに合わせて、売れるであろう商品を予測してメーカーに発注する方法で、メリットとしてはトレンド色の強い商品を、素早くお客様に提供出来ますが、デメリットとしては余剰在庫を持って短いスパンで売られているため、売れ残ってしまったものは残念ながら処分されてしまいます。

      現在販売されている商品の多くはそういった方法で販売されています。

      ご存知の方も多いかと思いますが、ここ数年アパレル業界では供給過多が指摘され、多くの商品が廃棄されています。

      私たちの作る商品はトレンドに左右されにくい定番的なデザインの商品を受注生産の体制で生産していく事で、在庫を抑えて、適正価格での販売を目指します。またソール交換等の修理にも対応する事で、廃棄される靴をなるべく減らす取り組みに繋げています。
    • ◯靴作りの技術を継承させたい
      アパレル業界のみならず、さまざまな業種で倒産、廃業や事業の撤退の話を耳にする様になりました。

      私たちも長く共に続けて下さった取引業者さんや職人さんが次々に廃業を余儀なくされたり、規模を縮小していかなければ立ち行かなくなってしまいました。

      日本の革靴業界は現在作業工程が細かく分業化され、製造の過程でどこかがストップしてしまうと様々な方面に影響が出てしまい、国内での靴作りが困難になってしまうという難しい業態になっています。

      これは、メーカーが工場の稼働率を上げて店舗を持たず、在庫リスクの無いOEM生産(下請け)業務に注力した結果でもありますが、アパレル業界の構造にも問題がありました。

      通常我々メーカー作った品物が実際にお客様の手元に渡るまで、数多くの仲介業者を通す事になり、最終的にとても高価な品物になってしまっていました。

      そのため卸先はより安価な品物をメーカーに要求する様になり、我々は卸先から仕事を受注するために要求に応えなければならず、工場内での人件費や設備投資費用を削減するようになってしまいました。

      次第に安価な海外生産に製造背景を奪われるようになり、我々の様な小さなメーカーは新たに職人を育てる経済的な力も無くなり、人材の高齢化が加速し、現在に至ります。

      しかし、浅草の靴産業には海外生産では出来ないような、素晴らしい技術を持った職人たちの細やかで繊細な仕事が未だに息づいています。
    • 現在の靴業界では靴が好きで靴作りに携わる若い方々や、深い知識を持ったベテランの職人の方々がやむを得ず去らなくてはならないような、厳しい状況です。

    • 数年後には革靴の関税撤廃、輸入自由化が始まり、更に厳しい競争が待っています。

      この〈donuts hole〉プロジェクトが約150年という伝統のある浅草の製靴技術を残していく為、靴を愛し、靴作りに携わる方々を支えていく為、また微力ながら今後海外で誇れる日本の物づくりを伝えていく為の一助となれば幸いです。

    • スケジュール

    • 2月26日 公開

      3月31日 公開終了、資材発注

      4月初旬 制作開始

      6月中旬 発送予定

    • よくあるご質問

    • Q1

      サイズが合わなかった場合や商品に不備があった場合、交換は可能ですか?

      A1

      製品の到着後7日以内、以下の場合に限り1度にだけ返品交換を受付します。

      ◯サイズが合わなかった場合

      ◯万が一製品に欠陥等が見つかった場合

      (ただし屋外でご使用になられていない状態の物、お客様のご使用による柔軟剤の匂いやキズ、シミ、汚れ等が見られた場合、交換をお断りする場合がございます)

      交換方法はプロジェクトページ「実行者に質問する」のページにてご希望のサイズ、カラーをご記入の上、恐れ入りますが元払いにて以下の住所までお送りください。

      111-0025

      東京都台東区東浅草2-26-8

      株式会社ソウム 3F donuts hole事業部

      TEL 03-3875-3649


      Q2

      サイズはどう選べば良いですか?

      A2

      サイズはユニセックスとしておりますが、基本的には22、23、24までがレディースサイズ、25、26、27、28までがメンズサイズとなっております、レディースは細めの木型を使用する等、メンズとレディースで若干の仕様の変更がございます、あらかじめご了承ください。

      Q3

      お手入れ方法を教えてください

      A3

      ホワイト、ブラックはご使用後、ブラシで汚れやホコリ落とし、月に1度程度はスムースレザー用の靴クリームを薄く塗布してください。

      ライトブラウンとヌードベージュに関しましては、革の特性上通常の革より汚れ易くなっております。より美しいエイジングを得るために雨天でのご使用は避けて頂き、ご使用前に室内の窓辺などで4週間ほど全体にまんべんなく日光浴をさせることで、ヌメ革のなめし剤であるタンニンが日焼けし、油分が表面に浮き出て汚れにくくなります。また日光浴させた後は革の表面が乾いた状態になりますので、市販のデリケートクリームなどを薄く塗布していただく事をおすすめします。

      ベロアレザーはブラシで汚れを落としていただき、市販の起毛革用のスプレーなどを塗布して頂き、適度に栄養を与えて下さい。

      どのお色も天然皮革の特性上、色落ちする場合がございます。またカビや表面のヒビ割れ等の原因になりますので、高温多湿の環境を避けて保管してください。
      脱臭、型崩れ防止の効果のある防水スプレーやシューキーパーなどのご使用もお勧めします。

      Q4

      ソール交換はどのように頼めますか?

      A4

      弊社にて承ります。

      メールもしくはお電話にてご連絡の上、下記住所までお送りください。

      111-0025

      東京都台東区東浅草2-26-8

      株式会社ソウム 3F donuts hole事業部

      TEL 03-3875-3649

      somme@agate.plala.or.jp

      Q5

      商品はどのように届きますか?

      A5

      ご支援いただいた方の住所に第一貨物様もしくはエコ配様にて発送予定です。

    • 資金の使い道

    • 今回の【donuts hole】プロジェクトで得た資金で靴メーカー発のオリジナルブランドを立ち上げます、このプロジェクトでの靴制作では他のOEM生産では支払われることのない、なるべく多い工賃を若手の職人さんの仕事として出していきます。人材の育成、技術の継承に繋げます。

      また完全受注生産にする事で在庫リスクを抑え、廃棄される靴を減らし、適正価格にてお客様へお届けする事が可能になります。

    • 実行者紹介

    • 株式会社 ソウム

      私たちはこれまで、プレステージ性の高い著名なデザイナーのシューズの製造を数多く手掛けて来ました。クリエイターの世界観、素材へのこだわりといったモードを正確に理解するセンス、そしてそのクリエイティブを再現するテクノロジーで、多くのデザイナーから高い信頼を獲得しています。
    • 〈クリストフ・ルメール氏と弊社木型室にて〉
    • リスク&チャレンジ

    • 私たちはこの〈donuts hole〉プロジェクトを製品化する為にさまざま努力を行い、誠心誠意進めて参ります。

      しかしながら開発中の工程において、やむなく仕様やデザインの変更が有る場合が有ります。製造スケジュールに関しましてはプロジェクト成功を想定した数量で調整しておりますが、ご支援が想定を上回った場合、材料の調達が想定よりも遅れてしまった場合、製造工程上の都合や配送作業を伴う、止むお得ない事情により、お届けが遅れる場合が有ります。


      上記の様にプロジェクトページに記載されている内容に変更が出た場合、出来るだけ早く活動レポートにて報告し、共有させて頂きます。

      最後にこのプロジェクトをご支援して下さった方が、喜んで頂けるよう、弊社一同、心を込めて対応させて頂きますので、ご支援よろしくお願いします
  • 新着情報

    プロジェクトご支援いただきありがとうございました。
    2021/05/11 17:56:40
    この度、私たちのプロジェクトをご支援いただきありがとうございました。

    厳しい状況が続く我々アパレル業界ですが、少しでも浅草の地場産業である靴業界の発展、日本のモノづくりのより良い未来に貢献してまいります。 

    商品の方は、現在資材の発注、制作進めています。
    発送は7月初旬ごろを予定しております。

    発送までもう暫くお待ちいただければと思います。

    今回ご支援いただいた皆様に改めて御礼申し上げます。

  • コメント
      コメントはありません。

出品者のプロフィール

株式会社 ソウム

株式会社 ソウム

2012年より浅草にて創業 コレクションブランドのシューズ企画、OEM事業を主な業務とさせて頂いております。 1983年創業の弊社の前身である株式会社カミュから通算しまして37年の事業実績があります。
お問い合わせ
商品
100足限定 10%オフ 22,320円
¥22,320 (税込/送料込)
残り 37
詳細を見る
ご提供予定時期:7月初旬
1000足限定 一般販売価格24,800円
¥24,800 (税込/送料込)
残り 999
詳細を見る
ご提供予定時期:7月初旬
FAQ・ヘルプ

商品一覧

  • 全10色、サイズ22cm~28cmまで、1足お選びいただけます。
    販売終了
    • 価格(税込/送料込)
      ¥22,320
    • 残り
      37
    ご提供予定時期:7月初旬
  • 全10色、サイズ22cm~28cmまで、1足お選びいただけます。
    販売終了
    • 価格(税込/送料込)
      ¥24,800
    • 残り
      999
    ご提供予定時期:7月初旬

特定商取引法に基づく表示

    販売業者
    株式会社 ソウム

    所在地
    台東区東浅草2-26-8

    連絡先
    電話:03-3875-3649
    メール:somme@agate.plala..or.jp

    販売責任者
    倉田 和美

    販売価格
    各プロジェクトの「リワード代金」をご覧ください、価格は税込みです。

    商品代金以外に必要な料金
    なし

    お支払い方法
    クレジットカードによりお支払いいただけます。

    お支払い時期
    商品購入時に決済します。

    商品(リワード記載内容)のお引渡し時期
    商品の引渡し時期またはサービスの提供時期は、各プロジェクトページの記載をご確認ください。

    キャンセルの可否と条件
    キャンセルはできません。
    決済完了後の返金は一切できません。